数分でできる簡単ボイストレーニング

教室に通うと、行くのが面倒になってしまったり、授業料がもったいないなと思い、行かない方が多いと思います。そこで、自宅でできる数分で終わるボイストレーニングを紹介いたします。短時間ですので毎日続けられることもできます。まず、簡単にですがからだのストレッチをします。ボイストレーニングの効果がとても上昇します。どういったストレッチがいいかわからなければ、ラジオ体操のようなもので結構です。ただし、その時に息を吐きながらやることを意識して行ってください。そのあと、発声練習を行います。基本的の発生方法は声を遠くまで届くようにだすことです。お腹の底から声を出すイメージをし、腹式呼吸をして音を出します。声を出してしまうと近所や周囲が気になると思ってしまう方は深呼吸のように声を出さずにやっても効果があります。こちらを数回繰り返します。この行為を行うだけでもだいぶ変わってきますよ。

自宅にあるもので簡単ボイストレーニング

専用器具を買わなくても、自宅にあるもので簡単にボイストレーニングができます。ペットボトル、または風船を用意します。口に加えて息の力だけでつぶしたり戻したりします。そのとき腹式を意識しながら行うことが重要になります。はじめはとてもつらいとは思いますが、さきほどのトレーニングと合わせて継続的に行っていくと息の量を調節できるようになっていきます。次に指を使います。唇を閉じて声をだします。そうすると、唇が震えますよね。これを行うことで高音をだしやすくなります。軽く唇を閉じ、歯は上下離してください。息を吸います。また同じように唇を閉じ、そのまま唇を前に突き出します。間から息をだして唇を震わせます。振動は細かく速いものにならないようにしていきます。ゆっくり長く続くように行います。その時に、指を使い左右で口角をあげたり寄せてみたりしていきましょう。慣れると、指を使わずにできますよ。

簡単ボイストレーニング、ダイエット効果も

先ほどから紹介していたボイストレーニングですが、ダイエットにも効果があります。ストレッチをすることで、体がやわかくなり血行もよくなり、代謝も上がります。そして、先ほど紹介していたものには腹式呼吸が主になります。腹式呼吸とは横隔膜というお腹にある膜を使い呼吸を行うことです。腹式呼吸をしているとき、お腹を引っ込めたりしますよね。そのときに、横隔膜が上下することで腹筋に連動して運動している効果が得られます。そして、この腹式呼吸でインナーマッスルも鍛えられます。こちらにも代謝が上がる効果があるのでダイエット効果になります。筋肉量が増加し、代謝の量があがって太りにくい体質になり、基礎代謝があがるので消費カロリーが増加し痩せやすい体質ができてきますよ。良いこと尽くしですね。

通わなくてもいいんです!自宅にいながら第一線のレッスンを好きな時好きな場所で受けられます! カラオケ得点法や、オーディションに受かるコツなど、ソニーにならでは「SPECIAL LESSON」も配信中!様々なトレーニング動画をランキング形式でご紹介。 音楽最大級サイトMUSICMANネットや、オーディション雑誌などに記事が掲載されました。 カラオケ上達からプロ志向まで。幅広く対応しています。 ボイストレーニングはソニーミュージック UTA-PLA(ウタプラ)